編集長
今回は私が実際に履いてみて本当に良かったと思う着圧ストッキングを紹介していきます。

 

今、巷では着圧ストッキング(レギンス、ソックス)が大流行していますよね。何でも、履くだけで脚のむくみが取れて美脚になれるアイテムなのだとか。

 

ただ、あまりにも種類がたくさんありすぎて一体どれを選べば良いのかわからず困っている人もいるかもしれません。

 

そんな方はぜひともこの記事を最後まで読んでみてください。

 

着圧ストッキングを選ぶ上でポイント

 

本題に入る前に、着圧ストッキングを選ぶ上で重視すべきポイントをいくつか説明します。

 

1着圧の強さ

 

まず、一番重要と言っても過言ではないのが着圧の強さです。

 

誤解しないでいただきたいのが、必ずしも強ければ強いほど良いわけではないという点。それよりも、自分にとって適切だと思えるかどうかの方が重要です。

 

キツいと思うものを無理に履き続けてしまうと、かえって血流が悪化して逆効果にもなりえるので注意しましょう。

 

2履き心地

 

履いていて心地良く思えるか。これも非常に重要なポイントです。

 

着圧ストッキングは一朝一夕で結果が出るものではありません。それこそ数カ月、半年、1年という長いスパンで考えていく必要があります。

 

短期間であれば多少履き心地が悪くとも我慢できるかもしれませんが、長期間履き続けなければならないとなると話は別。

 

生地の手触りや通気性の良さなど、地味な部分ではありますが要チェックです。

 

3価格

 

基本的に着圧ストッキングは消耗品だと考えましょう。

 

使い方にもよりますが、毎日履き続けていれば必ず摩耗し、機能が低下します。したがって、将来的には何度も買い替える必要性があります。

 

そうなると、やはり価格の安さはというのは外す事のできないポイントです。

 

わずかな差でも、長期的に見れば大きな差につながりますから、なるべくコストパフォーマンスの良いものを選びたいところ。

おすすめの着圧ストッキングBEST3

 

それでは、いよいよ本題に入っていきましょう。実際に履いてみた上で、私が本当におすすめできると思う着圧ストッキングはこちらです。

 

第1位:マジカルスレンダー

確かな着圧感が魅力の人気No.1着圧ストッキング!
数ある着圧ストッキングの中でも、最も売れていると言われるのがマジカルスレンダーです。
多くの有名YouTuberやインスタグラマーが紹介している事もあり、知名度においてはトップクラスかもしれません。
確かな着圧と生地の丈夫さが強みで、履いた時に感じる締め付けがクセになります。

マジカルスレンダーの特徴

☑着圧が他のストッキングに比べて強め
☑生地がかなり丈夫なので長持ちしやすい
☑価格は4,018円

 

個人的な使用感

 

 

イメージとしては、かなりパワー型の着圧ストッキングといった印象です。着圧の強さで言えば、今まで履いたものの中でも一番でした。生地も丈夫で、多少雑に扱っても問題無く使えます。

 

ただ、一方で履き心地という点ではやや微妙。手触りも少しゴワゴワしているので苦手な方もいるかもしれません。

 

編集長
価格に関しては良くある着圧ストッキングといった感じで特に言う事は無さそうです。

 

 

第2位:メディレギンス

履きやすさ重視のバランス型着圧レギンス!
全体的に履きやすさを重視した作りになっているメディレギンス。
1位のマジカルスレンダーに比べると着圧の強さはやや物足りなく感じるものの、その代わりに手触りや通気性に優れ、長期間履き続けても疲れにくいのが長所ですね。
キツめの着圧レギンスが苦手という方はこちらがおすすめです。

メディレギンスの特徴

☑履きやすさを重視した優しい作り
☑ほど良い締め付けなので履いていて楽
☑価格は5,009円

 

個人的な使用感

 

とにかく履きやすい!そんな印象を抱いたのがメディレギンスです。全体的にゆったりとした作りになっていて、手触りもサラッとしているので履いていて疲れません。

 

着圧がやや控えめな分、パンチ力には欠ける部分もありますが、多くの方が不満を感じる事無く履けるであろうという点は素直に高評価だと思います。

 

これまで窮屈なものばかり履いてきて嫌気が差している人におすすめ。

編集長
とにかく履きやすい!そんな印象を抱いたのがメディレギンスです。全体的にゆったりとした作りになっていて、手触りもサラッとしているので履いていて疲れません。着圧がやや控えめな分、パンチ力には欠ける部分もありますが、多くの方が不満を感じる事無く履けるであろうという点は素直に高評価だと思います。これまで窮屈なものばかり履いてきて嫌気が差している人におすすめ。ただ、値段が少し高めなのでそこだけ残念に感じます。

 

 

第3位:パエンナスリム

「普通」をどう捉えるかによって評価が大きく変わる着圧ストッキング!
最第一印象としては「普通のストッキング」で、特別締め付けが強いというわけでもなく、何が良いのか正直わかりませんでした。
しかし、長い事履いているとそれが逆にメリットでもある事に気が付きます。履いていて全くストレスにならないので、日常生活の中に自然に溶け込めるんですよね。
着圧が強めだとその日の体調によってどうしても苦になって履くのを断念してしまう事もありますが、パエンナスリムにはそういった事が無く、結果として継続する上で非常に役に立ちまいた。ゆえに3位にランクインです。

パエンナスリムの特徴

☑普通、だがそれが良い
☑売り切れ続出になるくらい人気上昇中
☑価格は4,018円

 

個人的な使用感

 

着圧という観点で見ると、今回紹介しているものの中でも最弱の部類です。そのため、一部では「普通のレギンスと変わらない」といった評価を受けています。

 

しかし、逆にそれが良いという声も確かに存在し、特に今までどの着圧レギンスもダメだったという人がこちらに流れているようです。

 

確かに、もともと脚が太すぎる人にとっては着圧が強いものは履けない事もあるので入門編としては最適なのかもしれません。

 

編集長
ただ、そこまで脚が太くないという人にはそんなにおすすめはできないのでご注意ください。

 

着圧ストッキングを履く上での注意点

 

 

最後に、いくつか注意点についてもお伝えしておきます。

 

いくら着圧ストッキングと言えども、決して万能のアイテムではないので、使い方を間違えると期待通りの効果を得る事はできません。

 

1毎日履き続けないと効果は出にくい

 

大前提として、着圧ストッキングに即効性はあまり期待できないという事を覚えておいてください。履いた瞬間に痩せるとか、そういった魔法のような事はあり得ません。

 

毎日コツコツと履き続ける事ではじめて効果を発揮するものなので、過度な期待はせず、気長に向き合う事が大切です。

 

2ただ履くだけで痩せるほど甘くはない

 

効果が見えにくいと感じたら、運動や食事制限などもしっかり心がけるようにしましょう。人によっては、ただ履くだけでは不十分な可能性もあります。

 

世の中、そんなに甘くはありません。商品の力に頼り切るのではなく、自分自身で努力する事も必要です。

 

3自分に合ったサイズを選ぶ事が大切

 

着圧ストッキングというのは、自分に合ったサイズのものを選ばないと、ただ締め付けがキツかったり、ゆるかったりと辛い思いをします。

 

また、伝線して破けてしまうリスクなどもありますから、とにかくまずは慎重にサイズを選ぶのが大切。

 

自分の体型というのは思っているよりも日々変化しているものなので、小まめに測りなおしてみる事がサイズ選びで間違えないためのコツです。

まとめ

 

以上、おすすめの着圧ストッキング(レギンス)を紹介させていただきました。

 

私自身、実際にちゃんと履いてみた上でのチョイスなので、おおむね使用感としては間違っていないと思っています。

編集長
ぜひとも参考にしていただければ幸いです。
おすすめの記事