つい先日、日テレの『ボンビーガール』を見ていて思ったのですが、水卜麻美アナ(ミトちゃん)がめっちゃ痩せたなと。ミトちゃんといえば、もの凄い美人というわけではないけれど、その愛嬌の良さで人気のアナウンサーですよね。

 

 

大食いキャラが特徴的で、食レポなどで幸せそうに食べる姿は見ているこちらも笑顔になってしまいます。当然、これだけ食べていれば体型維持も難しいようで、太ったり痩せたりを繰り返している事でも有名みたいですが、最近の痩せ方はちょっと今まではとは違う気がするのです。

 

実際、SNSなどを見ても「水卜ちゃん痩せた?」といった声を頻繁に見かけるようになりました。

 

 

特に今年に入ってからその傾向が強く、私と同じように先日のボンビーガールを見てそう思った方が多数いるみたいです。

 

 

確かに、この日放映された番組での水卜アナは格別に痩せて見えました。特に顔周りなんかは以前に比べてわかりやすくシャープになってますよね。

 

 

ちょっとぽっちゃりしている時も可愛いですが、痩せれば痩せたで普通に綺麗です。

 

あまりにも変化が見えたので、一体どんな方法でダイエットしたのか調べてみたところ、どうやら『全裸ダイエット』というものに取り組んでいるという情報を手に入れました。

近頃「痩せた」と言われる機会が増えている日本テレビ・水卜麻美アナウンサーが、人知れず“全裸ダイエット”に成功していたと、1月22日発売の「女性自身」(光文社)が報じている。大食いのぽっちゃりキャラで浸透している水卜アナだが、その“影の努力”を知る、同局関係者らも固唾を呑んで見守っていたのだという。

同誌によると、水卜アナは毎日鏡の前に全裸で立ち、全身をチェックする“全裸ダイエット”を取り入れ、ここ半年ほどダイエットに励んでいたのだという。共演者やネット上からも、今年に入ってから「水卜ちゃんが痩せた!」という声が相次いでいたものだった。

(出典:水卜麻美アナ、「全裸ダイエット」成功のウラで『スッキリ!!』関係者も“影の努力”!?

 

そこで今回は、『全裸ダイエット』とは一体何なのか?について調べてみました。やり方やメリットなどについても解説していきたいと思います。

全裸ダイエットとは?

ざっくり言うと、全裸ダイエットとは鏡で小まめに自分の全裸を見て体の変化をチェックするダイエット方法の事。別名「鏡ダイエット」とも呼ばれていますね。

鏡で自分の体を見ると何が良いのか?それは、自分のみすぼらしさを客観視する事で、運動や食事制限の必要があると脳に思い込ませる事ができるという事です。要するに、一種の自己催眠だと思ってください。

 

実は、太っている人ほど自分の体型から目を逸らしがちです。痩せなきゃとは思っていても、辛い運動や食事制限はしたくない。現実逃避として自分の姿を見ないようにする。で、結局は事の重大さに気付かないから、いつまで経っても痩せられないという悪循環へ…。

それが、鏡で無理やり全身を目に焼け付ける事で、今までに無かった危機感を常にあおる事ができるようになり、自然と食事量が減ったり体を動かすようになるそうです。

 

「私ってこんなに太ってたんだ…。」

 

今まで無視していた現実を直視する事で脳が赤信号を発し、意識に変化をもたらすというわけですね。人間、よほど精神力が強くない限りピンチを感じないと本気は出せませんから、非常に理に適ったダイエット法であると言えます。

実際、全裸ダイエット法を取り入れている芸能人の方も多く、深田恭子さん、長澤まさみさん、沢尻エリカさん、マギーさんなども実践されているんだとか。

全裸ダイエットのメリット
・基礎代謝アップ
・むくみ解消
・姿勢改善

 

また、痩せる効果以外のメリットもあるのが全裸ダイエットの魅力です。

 

たとえば基礎代謝アップ。衣服を脱いで全裸になると、当然体温が下がります。すると、その体温を維持しようと代謝が促進されるそうです。基礎代謝が上がればダイエットに有効なだけでなく、あらゆる体調不良を防ぐ事ができるので非常に助かります。

 

また、むくみ解消についてですが、全裸状態になると下着や服などの締め付けがない分、血液やリンパの流れが良くなる事が直接的な原因です。もちろん、体を冷やしてしまっては逆効果なので、室温管理をしっかりする事が前提になりますが…。

 

で、極めつけが姿勢改善。鏡を見ると、意外に自分の姿勢が悪いという事に気が付くと思います。これは私自身もそうなのですが、普段から意識していないとなかなか綺麗な姿勢を保つのは難しいです。鏡を頻繁にチェックするようになれば、自然と美しい姿勢を取りがちになると思います。その結果、悪かった姿勢が徐々に正されていくでしょう。

全裸ダイエットのやり方

ここからは全裸ダイエットの具体的な方法についてお伝えしていきます。

全身が映る大きい鏡(姿見)を準備

まず、頭からつま先まで全身が写る鏡を用意しましょう。あらゆる部分を目に焼き付けなければならないので、手鏡などでは大きさが足りません。

毎日一定の時間に全裸チェック

入浴後や着替えの時など、全裸になるタイミングでボディチェックしましょう。コツは毎日決まった時間に行う事。先述のように、一種の催眠術でもあるため、規則性を持たせる事でより効果がアップします。

また、人間の体型というのは時間帯によっても変わるそうなので、毎日同じタイミングに限定する事でわずかな変化などにも気付きやすくなるはずです。

理想の体型を強くイメージ

ややスピリチュアルな話になりますが、鏡の前では理想の体型を強く頭に思い浮かべてください。で、憧れのモデルさんなどがいればその人と同じようなポージングを取ってみる。おそらく、理想と現実にはかなりのギャップがあるでしょうから、それがまたモチベーション向上に役立ちます。

ここでのイメージが自己催眠をかける上で非常に重要となるので、恥ずかしさなどは捨てて思いっきりカッコつけてしまいましょう。

まとめ

以上、水卜麻美アナが激ヤセした秘訣と言われる『全裸ダイエット』について詳しくお伝えさせていただきました。

 

精神論的な部分も多いため、ちょっと信じられないという方もいるかもしれませんが、私からすれば怪しいサプリメントなどを飲むよりもずっと理に適っている方法だと思います。現にあの水卜ちゃんが痩せてるわけですからね。

自分を騙す事ができるというのは、ある意味最強の方法でもあるので、根本的な部分から見つめ直したいという方はぜひとも試してみて欲しいです。

 

この記事のまとめ
・水卜麻美アナの激ヤセは全裸ダイエットの成果。
・全裸ダイエットは鏡ダイエットとも呼ばれる。
・自分に一種の催眠をかける事で行動を促す。

 

おすすめの記事